台風5号からのうねりを追いかけてあっちこっち行っています。昨日は伊勢に東がらみのうねりを拾いに行きましたが、イマイチな結果でした・・・でも、天気もよく午後からまとまってきたのでそれなりにサーフィンは出来ました。


さて、猛烈な強さのまま日本列島に向けて北西している台風5号ですが、930hpの強さを分かりやすくお伝えすると、鉄塔高圧線が倒れたり、車や家の屋根が飛ぶ強さと言えばお分かり頂けるでしょうか?このままの勢いで上陸すると大変危険です!週末太平洋側への海のレジャーは控えた方がいいかもしれませんね・・・

 

とは言っても波が気になるのはサーファーの性ですよね?僕も家にある新しいストックのリーシュを伸ばして準備しています!皆様も台風波に挑むならリーシュコードのチェックは必ず行ってくださいね!絶対に無理はしないように辞めるのも勇気ですから!

 


さて本題です!開放的な夏!上半身裸やTシャツでサーフィンするとどうしても擦れて痛いですよね?僕も3時間を越えると痛くなります。なぜ痛くなるのか昨日海で考えました。考えた結果は下記の通りです。

 

痛い理由
・パドルの姿勢が悪い。
・テイクオフ時パドルワークが悪い
・長く入り過ぎ

 

・パドルの姿勢が悪い。
上のイラストのようにパドル時頭が左右にぶれていませんか。頭がぶれるとボードと胸の間が擦れて痛くなります。あばら辺りが痛くなる方も同様です。もう一度パドルのフォームを見直しましょう。それでも絶対に擦れは起こりますので、リキッドサーフやラッシュ、タッパーなどの着用をお勧めします。

 

・テイクオフ時パドルワークが悪い
これは、波の取り合いになり胸で板を抑え胸で押すようにテイクオフをする事で起こります。リラックスして力を抜いてテイクオフを意識しましょう!

 

・長く入り過ぎ
いくら波が良くても3時間ぶっ通しで入ると痛みが出てきます。少し休憩も必要ですね!

 
スポタカ擦れに効く!超オススメアイテムのご紹介!

LIQUID SURF 2592円 海パンの股擦れにもオススメです。

 

XCELL L/Sタッパー 16416円

 

RVCA ラッシュガード 7560円

 

まだまだ波は続きます。金曜日ぐらいからホームも激しくなりそうです。くれぐれも無理はしないようにしてください。良いサーフィンライフを!!!

 

NAKISURFさんが分かり易い動画をYOUTUBEにアップされておられました!これを見て擦れない、効率の良いパドリングを習得して下さいね〜。