昨年からじわりじわりと人気が急上昇しているソフトトップボード(スポンジボード)ですが本当のところどうなの?初心者用なの?と聞かれる事が増えてきましたので・・・今日はちょっとご説明させて頂きたく思います。

 

うねりから乗りたいのならば長い物を選ぼう!
はい!ソフトトップボードと一言で言っても色々あります!その中で”長さ”の基準にみなさん悩んでおられます。関西サーファーあるあるの「朝は良かったけど昼はだめだな」ってシチュエーションで波乗りを楽しむには6’6フィート以上のソフトボードがオススメです!磯ノ浦でも7ftあれば、ほぼほぼロングのラインナップ位置と同じ位置からテイクオフが出来ます。

 

パドルの位置は少し気持ち前目に乗るととても早く加速を感じれます。うねりの段階から立つにはコツがいりますが、なれるとうねりから立つ事も可能です。

 

LOG 7’0ft ¥53460

 

スポンジボードにはCOLDやCOOLのワックスがちょうど良いです!表面の柔らかいスポンジ部分に傷もつかずグリップ力が上がりますので絶対に塗ってくださいね!ノーズよりのレール部分に塗るのもお忘れなく!

 

もしもクラッシュしたりスポンジ表面に亀裂が入ったら専用のリペア材で修理しましょう!接着剤によってはスポンジが溶ける場合がありますので絶対に専用修理剤をお使い下さい!

 

SPONGE REZ¥1728

 

価格もピンキリです。2万円代〜7万円代のボードがスポタカには常時40本程揃っています。どうぞご検討中の方は一度ご覧にお越し下さい。


 

初心者の方にソフトボードはどうなんだろう?

初心者の方にもオススメできます!女性の方やお子様のファーストトライには安全面においても最高に良いと思います。しかしながら、風の強い日やカレンと(離岸流)の場所では過浮力により流されやすくなりますので注意が必要です。

 

梅雨が明ければいよいよ夏が始まります。浮き輪でぷかぷかも良いですが今年こそは板の上に立ってみませんか?
ソフトボードオススメです!

 

小波で本領発揮です!